沖永良部シンポジウム

『環境と成長の両立を(島嶼)地方から考える』

シンポジウム

?沖永良部から始まる あたらしい暮らし方のか・た・ち?

 

【期    間】:平成26年12月22日(月)・12月23日(火)
【場    所】:おきえらぶフローラル館(鹿児島県大島郡知名町知名520)
【定    員】:先着300名
【参加費用】:無料(事前申込み)

 

沖永良部島からのメッセージ

海岸写真

この度、鹿児島県沖永良部島地区で『人と地球を考えた新しい暮らし方のかたち』の調査を行うと同時に、『環境と成長の両立を地方から考える』シンポジウムを開催する運びとなりました。目的は、ライフスタイルの変革に伴う環境負荷の低減です。そのために、昔の暮らしを御存知の老人の方々に戦前のくらしをお聞きし(90歳ヒアリングと呼ぶ)そのデータをまとめることで、失ってはならないこの島の暮らし方のかたちを明らかにし、地方の活性化と低環境負荷を同時成立させる未来のライフスタイルの提案に繋げたいと考えております。
つきましては、島内外から多くの方に参集頂き、次世代へ繋げるあたらしい暮らし方のかたちを議論したいと思っております。是非ご参加いただけますようお願い申し上げます。

沖永良部シンポジウム実行委員長 朝戸武勝

こちらの予約フォームからお申し込み下さい>>>予約フォーム


スケジュール

12月21日(日)

18:30?21:00 スペシャル前夜祭 酔庵(石田先生の風の家)

 

12月22日(月)

島内探索  
9:00〜12:00 沖永良部島島内探検
沖永良部100選の中から島の人でも知らない歴史と自然の宝庫をご紹介
「心豊かな生活とは」を体感できるわくわくするツアーです
12:00?13:00 ランチ フローラルホテル
シンポジウム  
13:00?13:10 【開会のあいさつ】
朝戸武勝氏 沖永良部シンポジウム実行委員長 
13:10?13:25 【来賓あいさつ】
沖永良部島 知名町 町長 平安正盛氏
沖永良部島 和泊町 町長 伊地知実利氏
13:25?15:00 【第1部 基調講演】
中貝宗治氏 兵庫県豊岡市市長
涌井史郎氏 岐阜県立森林文化アカデミー学長、東京都市大学教授
熊野英介氏 アミタホールディングス株式会社代表取締役会長兼社長
15:10?16:30 【第2部 パネルディスカッション】
○モデレーター
古川柳蔵氏 東北大学大学院環境科学研究科 准教授
○パネリスト
吉澤保幸氏 一般社団法人場所文化フォーラム 名誉理事
熊野英介氏 アミタホールディングス株式会社代表取締役会長兼社長
川端のぶ子氏 心理療法家
萩原豪氏 鹿児島大学稲盛アカデミー特任講師
政田照雄氏 沖永良部島ファングル塾 塾長
長尾太志氏 和泊町役場 企画課課長補佐
永野道也氏 知名町役場 企画振興課
16:30?17:00 【23日分科会に向けてのテーマ解説】
『沖永良部島が失ってはならない価値/90歳ヒアリングから』
合同会社地球村研究室代表社員/東北大学名誉教授 石田秀輝氏
18:00?21:00 【第3部 大交流会】
フローラルホテル

 

12月23日(火)

9:00?12:00 【第4部 分科会】
a.島の自然、b.コミュニティー、c.食、d.楽しみ、 e.学び (テーマ例)
※島人、島外から来て頂いた方々、1グループ5?6名の単位で
一つのテーマについて意見交換をしていただきます。
※どなたでも参加できます。
13:00?15:00 【第5部 分科会発表】
「各グループより議論内容の発表共有」
15:30?16:00 【沖永良部総括】
石田秀輝氏 合同会社地球村研究室代表社員 /東北大学名誉教授
16:00?16:05 【閉幕】

 

こちらの予約フォームからお申し込み下さい>>>予約フォーム


基調講演者

中貝 宗治(なかがい むねはる)

中貝 宗治

兵庫県豊岡市長 1954年兵庫県豊岡市生まれ。
兵庫県職員、兵庫県議会議員を経て豊岡市長(当選通算4回)。山陰海岸ジオパーク推進協議会会長。 2001年に市長に転進してからは、コウノトリの野生復帰をシンボルにしたまちづくりに取り組んでいる。「コウノトリも住める 豊かな自然環境や文化環境の創造は、人間にとってもすばらしいものに違いない」の信念のもと官民一体となった「コウノトリ育む農法(2003年)」、「子供野生復帰大作戦」、「豊岡市環境経済戦略(2005年)」など独自の政策を推進している。

涌井 雅之(わくい まさゆき)

涌井 雅之 造園家・ランドスケープアーキテクト/東京都市大学教授/岐阜県立森林文化アカデミー学長
1945年、神奈川県鎌倉市生まれ。造園家として、多摩田園都市、ハウステンボスのランドスケープ計画・デザインに参与する。都市と自然の関わりにおけるランドスケープデザイン作品を数多く手がけ、日本造園学会賞、国土交通省大臣賞等を受賞。 また、博覧会では、「山口21世紀未来博」のチーフプロデューサー、「愛・地球博」の会場演出総合プロデューサーも務める。 現在は、桐蔭横浜大学で特任教授を務めるとともに、TBS「サンデーモーニング」、大阪MBS「ちちんぷいぷい」等で、コメンテーターとしても活躍中。

熊野 英介(くまの えいすけ)

熊野 英介 アミタホールディングス株式会社 代表取締役会長兼社長/公益財団法人信頼資本財団代表理事/特定非営利活動法人アースウォッチ・ジャパン理事
1956 年、兵庫県生まれ。「持続可能社会の実現」を掲げ、他社に先駆け再資源化事業を開始。その後、ソリューション事業や地域支援事業を手がけ、環境分野を牽引。未来の子供たちの尊厳を守ることをミッションに掲げ、豊かな関係性が動力となる新たな社会の創出に向けて邁進中。著書『思考するカンパニー』、『自然産業の世紀』(共著)。


お申込み・お問い合わせ

こちらの予約フォームからお申し込み下さい>>>予約フォーム

【お問い合わせ】
沖永良部シンポジウム事務局
株式会社インクルーシブデザイン・ソリューションズ
TEL:03-6268-8028  E-mail:moshimoshi@i-d-sol.com


沖永良部島までのアクセス

○鹿児島経由で行く
忙しい方におすすめ。例えば羽田から鹿児島を経由して当日中に沖永良部島に入る事ができます。

お得な航空券+宿パックはこちら JALダイナミックパッケージ

一例)
往路:12月21日 羽田空港 8:15発⇒鹿児島空港 10:10着 /11:45発⇒沖永良部13:15着
宿泊はフローラルホテル(シンポジウム・分科会の会場)
復路:12月24日 沖永良部空港 13:40発⇒鹿児島空港 15:00着/15:20発⇒羽田空港16:55着

○沖縄経由で行く
(セスナで行く)
離島・リゾート気分を満喫したい方におすすめ。
那覇に前泊して、9人乗りセスナで入ります。

第一航空 沖縄予約センター TEL:098-859-7801 (受付時間 8:00-17:00 年中無休)

(フェリーで行く)
ゆっくりフェリーの旅を楽しみたい方におすすめ。
運賃が比較的リーズナブルなコースです。


主催 沖永良部シンポジウム実行委員会
共催 沖永良部知名町、和泊町、一般社団法人場所文化フォーラム、
合同会社地球村研究室、東北大学大学院環境科学研究科、
株式会社インクルーシブデザイン・ソリューションズ
協賛 ものづくり日本会議ネイチャーテクノロジー研究会、日本リファイン、
トヨタテクニカルディベロップメント株式会社
協力 兵庫県豊岡市、富山県南栃市、鹿児島県阿久根市、東北大学、鹿児島大学
後援 環境省
事務局 株式会社インクルーシブデザイン・ソリューションズ